SSブログ

今日の首都高 [最近のこと]

今日は夏休み最終日ということで、首都高へ。
湾岸に入る前の国道357号、前を走っている白いポルシェのルームミラー越しにドライバーと目が合った(気がした)。
ポルシェの後に続き千鳥町からコースイン。
やっぱりポルシェはやる気だったようだ。
コースイン早々エンジン音が変わる。明らかに高回転。
ポルシェが一気に右車線に車線変更。
ボブも弐型を目一杯右に傾け、ポルシェに続く。
ポルシェが加速。凄い、!!
全然追いつけない。メーターの針は12時の方向へ。いったい何キロ出てるんだ?
最高速度が100キロ以上違うんだからしょうがない。
右側車線に遅い四輪が走っている。ポルシェが減速、一気に差が詰まる。
ポルシェが中央車線に車線変更、弐型も続く。右側車線の前方が空き、ポルシェが右側車線に戻る。
ボブも続こうとしたが、右側車線の後続車が迫り、右側車線に入れず。
左側が空いた。弐型を左に傾け左がから加速。またポルシェの前が詰まりポルシェは減速。
弐型は左車線から中央車線に車線変更、ポルシェに並ぶ。
右側車線の前は空かない。ボブは弐型を中央車線のまま進める。ポルシェの前に出た。
ポルシェが後ろについてくる。
浦安カーブを大きく右に曲がる。葛西JCTが迫る。ポルシェはどっちに行く?
ボブは今日はC2を北上するしようと思っている。
ポルシェが左車線から抜いてくる。そしてそのまま左側道に入る。
「よっしゃ!!そうこなくっちゃ。」
ポルシェがコナー手前で減速。弐型のブレーキはまだ。距離が詰まる。
だが、追いつけない。ポルシェが加速。また、差が開く。
前方にトラックと乗用車が並んで走っている。
ポルシェと弐型が並ぶ。ポルシェが右、弐型が左。
前方右側の乗用車が若干減速。トラックと乗用車の間に隙間が出来る。
そこへ弐型を入れる。ポルシェはついて来ない。前がさらに混んできた。
ポルシェとの遊びもここまで。
やっぱりポルシェは速いな。道が込んでなかったら間違いなく点になってたな。

雨がパラついてきた。
今日はC2をぐるっと回るつもりだったが雨が降ってきたら厄介だ。
堀切JCTで左へ。箱崎JCTへ向かう。
箱崎PAで一旦停止。携帯で天気予報を確認。雨の確率は20%。
「大丈夫、雨は降らない。」降水確率20%を都合よく信じ、再度コースイン。
深川線に進む。誰も絡んでこない。安全速度で進み辰己JCTを右へ、湾岸に入る。
有明JCTで左側道へ、レインボーブリッジを渡り、銀座方面へ。
再度箱崎JCTから同じコースを回り、芝浦PAにピットイン。

駐車場に弐型を進めると、そこにGSX-R400の初期型がいた。
「おぉ!!レアもの。」
210823芝浦PA.JPG
弐型をGSX-R400の横に止め、ヘルメットを取り、オーナーに話しかけてみた。
オーナーはフレンドリーな方。いやな顔一つせずボブの質問に答えてくれる。
このマシンは15年くらい眠っていたものらしい。
そいつにたまたま売っていた新品のヨシムラ集合をつけたという。これもレアだ。
オーナーとその相棒さんとしばし話しをしたあとボブは再スタートの準備。
ボブ「大事に乗って下さい。」との挨拶に
オーナー「気をつけて帰って下さい。」と答えてくれた。
210823芝浦PA2.JPG
この後は帰路へ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

火曜日のユニバーサル・スタジオ・ジャパン [最近のこと]

火曜日、今回の旅行のメインイベント、
USJ.jpg
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへ。
最初に行ったのは「シュレッグ4Dアドベンチャー」
シュレッグ.jpg
これは結構楽しめたね。前にDVDも見たことがあるので、入りやすかった。

次は、「E.T.アドベンチャー・レジェンド」。
これは微妙、ノーコメント。

次が、これ。
サイバーダイン社.JPG
「ターミネーター2:3-D」
ボブ的にはこれが、今回のメイン。
まず、アトラクションが始まる前の「綾小路麗華」さんの微妙なトークがナイス。
関西ノリがなんともいえない。

カリフォルニア州知事が出演しているのには感動。
ジョン役のエドワード・ファーロングが微妙に成長しているのが気になった。
リンダ・ハミルトンのサラ・コナーはやっぱり馴染むね。
ハーレーがステージを走り回るのも圧巻。
「よくあの巨体を振り回すもんだ。」と、別な部分にライダーとして感動。

こんな看板もあったので、ついでに掲載。
T:SALVATIONの看板.JPG

次は画像が無いが、「アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド」。
これは一押しのアトラクションだね。
何も言わない、USJに行ったら、これは必ず乗ることをお薦めする。

次は、
デロリアン.jpg
「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド」。
アトラクションとしては若干古さは否めないが、
ボブ世代には、「デロリアン」はたまらんね。
思わず、スーベニアショップで売っていたスケールモデルを買いそうになった。

この後は昼食。
MEL'S DRIVE-IN.JPG
画像は後で撮ったので、夕方のものになっているが、昼食は普通の時間に取った。
このレストランは、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」でジョージ(マーティーの父)やブフの行き着けのCAFEを連想させる。
メニューはハンバーガーを中心にした、ファストフードメニュー。
ボブがうれしかったのは、ビールセット(ビールとポテトとオニオンリングフライのセット)。
昼間だったので、ビールはほどほどに・・・

USJの一日は盛りだくさんだったので、続きは別途。

「To be continued」

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

月曜日の名神、阪神高速環状線 [最近のこと]

月曜日は旅行二日目。
名古屋市内を岐阜県方面に下道をしばし。
一宮ICからコースイン。名神高速から阪神高速環状線へ。
名古屋と大阪って近いね。
ボブのイメージでは名古屋は大阪と関東の中間地点くらいに思っていたが、
名古屋はかなり大阪寄り。
さて、阪神高速の路線はあまり詳しくないので、詳細は省略。
ナビの案内のままに東大阪線へ。法円坂出口でコースアウト。
目的地はここ。
大阪城.JPG
昨日の名古屋城に続き大阪城を見学。
大阪城はでかい。天守閣は名古屋城と大体同じぐらいだが、
城郭の面積がハンパではない。ほぼ皇居と同じ位の印象。(本当のところは知らないが)
大阪城の鯱と大阪市街.JPG
天守閣の中は名古屋城と一緒で歴史展示室と展望室になっている。
ここは、家族連れが多い印象。もちろん歴女の皆さんもいる。
一通り見学した後、今日の宿泊地に向かう。
法円坂入口からコースイン、島屋出口でコースアウト。
この日の宿泊地はここ。
ホテルユニバーサルポート.JPG
ホテルユニバーサルポート。
ユニバーサルスタジオジャパンのオフィシャルホテル。
久しぶりの贅沢。
ここはUSJのすぐそば。荷物を降ろし、とりあえずUSJエントランス方面に行ってみる。
ユニバーサル・シティーウォーク.JPG
エントランス手前は「ユニバーサル・シティーウォーク」というスーベニアショップやアミューズメントショップ、レストラン・ファストフードショップ等が入ったショッピングモールになっている。
翌日のUSJ入りに備え、このあたりで食事を取り、ホテルに戻る。
ホテルの部屋はパークサイドではなくベイサイド。
パークは見えないが、大阪湾?の夜景も悪くない。
大阪湾の夜景.JPG
翌日はUSJ入り。続きは後日。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

日曜日の京葉道路、首都高、東名、伊勢湾岸道 [最近のこと]

高速料金1000円ということもあり、日曜から水曜まで旅行に行ってきた。
残念ながら、弐型ではなく四輪で。
日曜の朝5時頃自宅を出発。今回は京葉道路船橋ICからコースイン。
さすがにお盆最終日だけあって交通量はさほど多くない。
錦糸町料金所からは首都高。箱崎JCT経由C1内回り神田橋、竹橋、三宅坂各JCTを経由し、谷町JCTから渋谷線へ。そのまま進んで用賀料金所から東名へ。
東名は厚木までは良く通る(箱根への侵入路)ので不安は無い。
この日はいつもの日曜より空いているくらいだ。
とりあえず、いつもの箱根行きに倣って海老名SAで休息。
その後は一気にここまで。
浜名湖SA.JPG
浜名湖SA。
ここは上下両線共用のSAで規模もでかい。
久しぶりに通ったらスタバが出来ている。
去年の冬からこっちスタバはお気に入り。
今日のところはゆっくりしている時間が無いのでパス。
この後は一気にに名古屋へ。
以前住んでいたときはまだ無かった伊勢湾岸道路を通って、名古屋市内へ。
今回の一箇所目の目的地はここ。
名古屋城.JPG
名古屋城。
名古屋城では、展示物を見学。住んでいた頃に見に行ったときにはいなかった若い女性の見学が多数。
これがいわゆる歴女ってヤツか。
名古屋城見学の後はB級グルメ。
台湾ラーメン.JPG
住んでいた頃によく食べていた、「台湾ラーメン」を名古屋地区限定(?)のチェーン店「藤一番」(俗称「亀ラーメン」)で頂く。
なぜこれが「台湾ラーメン」なのかについては今回割愛するが、「台湾ラーメン」は台湾のラーメンとは全く無関係らしい。
この後、旧友夫妻に会いに覚王山へ。
友人が迎えに来てくれるのを待つ間、覚王山駅前のスタバで休憩。レモングリーティーフラペチーノを注文。
レモングリーンティーフラペチーノ.jpg
ちょうど汗が引けた頃、友人が迎えに来てくれた。
約2年ぶりの再会。2人はボブがまだ壱型に乗っていた20数年前からの友人達。見た目あまり変わりないのが驚き。こちらは見た目はそれなりに経年変化しているが、中身は変わりない。
小一時間話した後、宿がある名古屋駅前に。
宿に荷物を置いた後は、名古屋駅前のビルに入っているとんかつ屋で「味噌カツ」を食べた。
名古屋といったらやっぱりこれでしょう。「味噌カツ」と付け合せのキャベツをつまみに生ビールを飲んだ。
酔った勢いで名古屋駅前の夜景を撮影。
名古屋駅前の夜景.JPG
旅行一日目はこれにて終了。続きは後日。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

今日(8/13)の首都高の続き [最近のこと]

昨日(正確には一昨日)の首都高の続き。
芝浦PA出口
芝浦PA発信の記事では、「帰路へ」と書いたが、
実はその後すぐには帰らなかった。
レインボーブリッジ
芝浦PA→C1内回り→箱崎JCT→9号深川線→湾岸→レインボーブリッジを
都合3周してしまった。
この日は相手がいなかったのでメーターの針は9時の位置迄。

でも、やっぱり最後に湾岸の帰り道はメーターの針は12時の位置に。
平日の車はみんなマナーが良い。追いつかれると素直に左に寄ってくれる。
結構な台数をパスした後、千鳥町出口でコースアウト。

このぐらいの時間だと、まだ凄い四輪が出てこないので大丈夫。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

今日の首都高 [最近のこと]

東京タワー
今日は、1日だけ休みが入り、暇をもて余すはずだった。
ところが、朝、妻が今晩友達が遊びに来るので外して欲しいと言う。
ここぞとばかり、「いいよ、出掛けても。」と答え、夜間走行にでることにした。
夕方6時ちょっと前に家を出て、いつものルートで湾岸へ。
そして、いつものようにレインボーブリッジへ、と思ったら、今日は勝手が違う。
しまった、今日から盆休みじゃないか!
ボブの会社は盆休みが関係無いので、忘れていた。
C1内回り、9号深川線は空いていたが、二周目のレインボーブリッジは更に渋滞が悪化。
やむを得ず、東京湾トンネルを潜り抜け、大井JCTを回り芝浦を目指す。が、こちらも渋滞。当たり前か。
嫌気がさし、芝浦出口からコースアウト。
都内の下道は苦手だ。方向感覚が狂う。
東京は元々江戸城の城下町だから、道が真っ直ぐになっていない。
しょうがないので、知ってるところに行ってみることにする。
最初は、会社の前まで行ってみた。
まだ電気が点いている。
会社の人間に会ってしまう前に退散。
そのあと東京タワーの麓へ。
観光客が多い。
ボブが記録写真を撮っていると、観光客がつられて写メを撮っていた。
このあとは、築地を回り、お台場へ。
そこから、首都高に再度コースイン。レインボーブリッジを渡って現在に至る。
今日は芝浦PAからレポート。
このあと、帰路に着く予定。
では!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

これから関東へ [雑記]

P1000251.jpg昨日、用を済ませて一泊。
これから関東へ帰る。
こちらは、関東で今時分普通の服装では、少し肌寒く感じる。
帰ったらすぐ弐型を迎えに行く予定。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

盛岡 [雑記]

P1000249.jpg所用があって、盛岡に来ている。
楽しい用では無い。
朝4時起きで、6時ちょうどの新幹線に乗って、さっきついた。
これからバスに乗って、更に北に向かう。
弐型が退院していれば連れてきたかったが、残念ながら明日退院予定。
まぁ、新幹線の方が体は楽だが。
いかんいかん、ライダーは楽を考えてはダメだ。
そう、ライダーはドMじゃないと。

ロコモコ丼 [雑記]

今日(正確には日付が変わったので、昨日)の晩御飯。
有り合わせでこれを作ってみた。
今日の晩御飯
確かロコモコ丼ってこんな感じじゃなかったかな?
我ながらうまく出来たので、ブログにアップ。
今日は家族が出掛けていて、いないので自炊生活。
今日昼間、会社の同僚が
ちょっと前にハワイに行ったときの話をしていたので、
なんとなくハワイ気分で?
有り合わせで適当に作ったわりにはうまかった。
タグ:ロコモコ丼
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

雛鮨 六本木 [雑記]

金曜日、会社の月末打ち上げで雛鮨六本木店へ行った。
main.jpg
会社の後輩セレクト。料金はまだ払っていないので?。
店のホームページによると食べ放題で4,500円位。
これに飲み放題が付いてなので+αか?
ボブは基本貧乏性なので、食べ放題、飲み放題は満喫しないと
気がすまない。
そんなことで、またしても帰宅方法、帰宅時間が不明。
とりあえず、電車のある時間に帰った模様。
やっぱり冷酒はいかんな。あれをやると記憶が飛ぶ。
首都高をかっ飛ぶのはいいが、記憶が飛ぶのは頂けない。
タグ:六本木 雛鮨
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。