SSブログ
プチ改 ブログトップ

プチ改Ⅱ [プチ改]

弐型の話に戻って、
マルチリフレクターライト
プチ改で次に手をつけたのがヘッドライト。
ボブは夜走ることはほとんど無いので、ライトの明るさは別にノーマルのままでも良かったんだが、見た目重視で変更。
この変更により心なしか今風のルックスに。
交換したライトはこれもTNKが販売しているもの。
商品自体はレイブリック製の四輪用のものなので、TNKでなくてもオートバックスとかで手に入る。
価格自体はボブの知る限りではTNKが販売しているものが一番安価だったのが購入の動機。
画像のバックの建物は、日頃お世話になっているスズキワールドのお店。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

プチ改Ⅰ [プチ改]

アクセス累計1500件突破。皆さんありがとうございます。
引き続き精進して参ります。
さて、今日の話題。
ボブは弐型のプチ改にはまっている。
弐型がうちに来てから5年程はノーマルにこだわっていたわけではないが、ドノーマルですごしてきた。
ところがここ一年で急にいじりたい病が発病。
(カタナバカ団のミーティングに参加し改造カタナを多数見たことが病因)
昨年8月には構造変更申請を自分で行うに至った。
(もっとも構造変更申請といっても、1100Sノーマルハンドル取り付けで車幅が変わっただけだが。)
一番最初に手をつけたのは、ハンドル、トップブリッジ。
トップブリッジ
弐型のノーマルトップブリッジはノーマルハンドルをはずすとハンドルクランプ用のねじ穴が残って見栄えがいまいちなので、ハンドル交換と同時にここに手をつけた。
使用しているトップブリッジはTNK製。
現在弐型用として販売されているのは、ボブの知る限りでは、TNK製とOHNO-SPEED製の二種類のみ。
黒アルマイト仕上げにしたかったので選択肢はTNK製しか無し。
TNK製トップブリッジはノーマルより約1㎝低位置の取付となるため、ただでさえ突き出しのある弐型のフロントフォークがなおさら突き出た感じになっているが、やむなし。
(まー、見慣れればこれもまたレーサーな感じ?)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク
プチ改 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。